花粉

セサミンは白髪にもいい?

年齢とともに、「白髪が増えた」、「抜け毛が増えた」といった髪の悩みが増え始めます。
髪の健康は遺伝的な要素に大きく左右されるため、ある程度は仕方がありませんが、対策次第ではきれいな髪を維持し、抜け毛を減らすことが可能となります。
セサミンはそんな髪の悩みを解決してくれる作用を持っています。

髪を黒くしてくれる細胞がメラノサイト。
このメラノサイトは年齢や活性酸素が原因で減少します。
メラノサイトが減少してしまうと、白髪が目立つようになりますが、活性酸素を取り除く働きを持つセサミンであれば、白髪を防ぐことができるんです。

メラニンを生成する酵素、チロシナーゼも、メラノサイトと同じように年齢とともに減少してしまいます。
白髪を予防するためには、チロシナーゼの働きが衰えないようにすることと、量が減少しないようにすることが必要不可欠となってきますが、細胞を活性化させる働きを持つセサミンであれば、それが可能です。
白髪染めを使うのは、費用も手間もかかりとても大変ですよね。

伸び始めた部分だけを染めるのはとても不経済で、髪が傷んでしまう可能性も高くなります。
髪の健康を守りながら、髪を傷つけないセサミンであれば、身体の内側からその働きを存分に活かすことができ、毎日対策を取ることができます。
自宅で手軽に白髪対策ができ、無理なく続けられるのがメリット。

眼精疲労に効き目があるのはポリフェノールが多く含まれる黒ゴマですが、白髪対策として有効なのも、このポリフェノールが多く含まれる黒ゴマのセサミンです。
酵素の働きをより活性化させることができ、抗酸化作用にすぐれた黒ゴマのセサミンで白髪対策をしていきましょう。
セサミンと併せて、白髪対策をしていきたいときには、食事で海藻類を意識して食べるのもおすすめです。
海藻類は髪の毛の量を増やす働きは弱いものの、色素を保つ働きにすぐれ、髪のつややハリを高めてくれます。
海藻サラダにしたり、味噌汁に入れて毎日摂取するようにしましょう。

Copyright(C) 2013 日常生活に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.